NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

仕事

残業には成長の実感が必要。成長がないならやる必要なし

ニュージーランドで再就職を目指すお気楽日記のつもりで始めたこのブログなんですが、「残業 100時間」で検索してやってくる方が、ひと月に約1000人もいます。ニュージーランドに関するワードでの検索流入全然ないんですよね……。こちらのエントリが異常にバ…

Labour Day とニュージーランドの残業時間

明日は11月23日、勤労感謝の日ですね。この週末は3連休をお過ごしの方も多いと思います。 ニュージーランドにも似たような意味合いの祝日、Labour Day (レイバーデイ)が存在し、10月の第4月曜日が祝日。土日と合わせて3連休です。 このレイバーデイの背後…

「お疲れ様です」と漢字で書くのはやめたほうがいい

どうも、海外就活生のはっしーです。 みなさん「お疲れ様です」ってしょっちゅう使いますよね? 仕事のメールの冒頭でも、とりあえず「お疲れ様です」で始める人、多いと思います。筆者がサラリーマンやってたときにも、そういうメールをよく受け取っていま…

【海外就活】アポ無しで履歴書配り歩いたらフツーに喜ばれた!

どうも、海外就活生のはっしーです。 今日のクライストチャーチは、午前中はTシャツ一枚でもいいくらい暖かかったのに、昼1時から途端に冬の寒さに逆戻り。この両極端な気候はなんとかならんもんですかねえ、ええ。 さてさて今日は、市内のIT企業にアポ無し…

NZの友人から学ぶ、自由な人生へのヒント

どうも、海外就活生のはっしーです。 ニュージーランドは基本的に残業しない文化で、夜7時にオフィスに残っていると「ずいぶん遅くまで働くなー」と言われる国です。それだけにみんなプライベートを謳歌していて、日本よりもだいぶ自由に生きてる感じがしま…

新人は忘年会の幹事がんばったほうがいい

どうも、海外就活生のはっしーです。 11月もそろそろ後半、日本では忘年会の準備が始まる頃ですね。 「一年を忘れるための飲み会」というのは日本独特の風習のようで、先日搭乗したジェットスターの機内誌にも、「日本人は年末にボーネンカイというパーティ…

【海外就活】年収1000万円も夢じゃない!? ニュージーランド就職

どうも、海外就活生のはっしーです。 今日でオークランド滞在も最終日。今回はちょっと夢のあるお話を。 ニュージーランドって、のんびりとした田舎の国って感じで、ビジネスのイメージがあまりないかもしれません。 ですが実は、サラリーマンとして年収1000…

「IT業界は忙しさに波がある」っておかしいと思う。

どうも、海外就活生のはっしーです。 今回は、筆者が日本でSEやっていた時からどうしても納得できなかった言説についてです。 IT業界に勤めている人はよく、「うちの業界は忙しさに波があるからね〜」と言います。 たしかに筆者の場合も、残業時間が100時間…

【海外就活】初めての面接に行ってくるよ!

どうも、海外無職です。 就活を開始してからはや3週間、ようやく最初の面接にこぎつけました! 明日の午後に選考受けてきますよ。 最初の面接まで3週間というのは、正直、当初の予想より遅かったです。ほかの人の話を聞くと、応募してから面接のお誘いが来る…

会社を辞めるの、こわくないよ。

こちらのエントリで言及いただいたので、あらためて自分の考えをまとめておきます。daisuke-tsuchiya.hatenablog.com 「会社を辞めたい辞めたい言ってる人は辞めない。ほんとうに嫌なら会社を辞めればいい。」というブログの意見に対し、 「そうはいっても、…

「足るを知る」海外生活のススメ

10月11日の「Mr.サンデー」で、ウルグアイの前大統領、ホセ・ムヒカ氏のインタビューが放送され、反響を呼んでいるようです。 ムヒカ氏は世界一貧しい大統領として有名で、1987年製のフォルクスワーゲン・ビートルに乗り、ひと月わずか1000ドルで生活すると…

【海外就活】リクルーターと面談してきたよ!

どうも、海外無職です。はやいとこ職業欄に「無職」と書くの卒業したいです。昨日のエントリに書きましたとおり、今日は朝からリクルーターと面談してきました。日頃あまり遠出をしないので、クライストチャーチ市内に出かけるのも久しぶり、朝7時台に起きる…

【海外就活】リクルーターと直接面談してくるよ!

どうも、海外無職のはっしーです。最近立て続けに記事がバズったおかげで、PVや読者数がぐんと増えました。皆さんありがとうございます。まさか はてな公式を動かすほどのムーブメントになるとは思いませんでした……。そもそもこのブログは、元社畜SIerが海外…

実録・月100時間残業するとどうなる

久々に長時間労働の是非がマスコミに大きく取り上げられているようですね。月100時間を超える残業、したことありますか?僕は恒常的でないにせよ、何度もやりました。何度もやって、結局会社を辞めました。上記の記事中では50時間程度の残業はふつう(それも…

【海外就活】採用担当からの電話でテンパりすぎるの巻

どうも。海外無職です。 日本を出てからもう1週間。いつまでも無職ではいられません。金がない。いよいよNZ就活本格始動です。 はたして30歳無職男性が無事海外で定職にありつくことはできるのか。ぼちぼちブログでレポートしていければと思います。 今日は…

買うために稼ぐのか、生活するために稼ぐのか。

こんにちは。 一時帰国して1ヶ月も経たないというのに、すでに4回リアル脱出ゲームに参加してしまった筆者です。 いやほら、日本にいないとできないことなんで、お金を惜しまずやっておきたいわけですよ……お金ないけどね。しかし、日本には物欲を刺激するも…

リターンが割に合わない労働はやる必要無し

こんにちは。 さっそく日本の猛暑の洗礼を浴びてぐったりしている筆者です。 気温が35度を超えるような日は2年ぶりに経験するので、体がなかなかついていきましぇん……。世の中はすっかり夏休みですね。 自分が社会人2年目3年目の頃はデスマーチで夏休みが1日…

いかにしてIT土方にならずにIT業界で働くか

先日、あるTwitterユーザさんから、「プログラミングを勉強してIT業界に行こうと思ったけど、はっしーさんの言うとおり社畜になりそうで怖い」という相談を受けた。自分自身が社畜SEとしてアホほど働かされた経験から、いろいろ脅しのようなツイートをしてい…

ブラックな会社はない、ブラックな現場があるだけだ

こんにちは。 今日は移民局に出向いてワークビザの申請をしてきました筆者です。 あとは無事にビザが貰えるのを待つだけ。学生ビザの期限も迫っているので、移民局の皆さん迅速に処理をお願いします(゚∀゚)個人的な感覚では、ニュージーランドは全体的に仕事の…