NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

ニュージーランドの歯医者はめちゃ高い

イチオシ記事▼

そもそも

ゆうべデンタルフロスで歯磨きしている時に、下の左犬歯あたりにビリビリビリッ! と強い痛みが走りました。以前からしみたりしみなかったりしていた部分で、今までだましだまし過ごしていたのですが、これはもう年貢の納め時かと諦めて歯医者に行くことにした次第。

ニュージーランドの歯医者は超高い

有名な話ですが、ニュージーランドで虫歯の治療を受けようとするとすさまじい額になります。

軽く歯茎の掃除をしてもらうだけでも$200、普通の虫歯の治療で$1000、神経でも抜こうものなら$3000以上という恐ろしい話も耳にします。日本に帰って治療したほうが安いくらいだ。詳細はこの記事でも触れられてますね→NZで歯医者に行ってきた。日本とNZの違い編 | 日刊ニュージーライフ

怪我の治療費は旅行者であってもタダと気前の良いニュージーランド政府、なんでまた虫歯治療はカバーしてくれないのか謎すぎますが、ぼやいていても仕方ないのでおとなしく歯医者行こう歯医者。

着いた

f:id:imo_jo_chu:20140703103236j:plain

大学から徒歩10分くらいのところにある歯医者さん。前日にあらかじめ訪れ、朝9時から予約を取っていきました。院内の写真は撮りませんでしたが、ど田舎とは思えないキレイでオシャレな病院でした。そりゃたくさんおかねもらってるもんねーーー。

平日の田舎だけあって患者は僕1人だけ。さっそく呼ばれて治療室に入ります。担当はビクトリア先生という東洋系の女医さんでした。留学生をよく相手にして慣れているのか、かなり聞き取りやすい英語を話してくれたので助かりました。症状を説明して、いざ診察開始。

何をされたかというと

まずは軽く患部を診察。見た目だけでは症状がわからないのでレントゲン撮影をすることに。このレントゲンだけでも数十ドルかかると言われましたが、診てもらわないことにはわからないのでお願い。が、レントゲンを見る限り虫歯ではないそうで。

診察の結果は、虫歯ではなく歯茎(歯と歯茎の間)の痛みでしょうということでした。たしかに、歯周ポケットあたりに器具を突っ込まれると強烈に傷んだのですよねー。痛いかもしれないけど毎日デンタルフロスかけてねと言われました。

また、上の左奥歯に初期の虫歯があるのでしっかりフロスをかけてくださいということ、下の左奥歯の詰め物が古くなってきているのでいずれ詰め替える必要があるものの今は何もしなくて大丈夫、とアドバイスをもらいました。結局、口の状態を全体的にチェックしてもらって、表面のお掃除をしてもらって診察終了となりました。

で、おいくら?

  • 診察料 $86
  • レントゲン $72
  • 状態チェック&歯の掃除 $139
  • 学生割引 -$29.70
  • 合計: $267.30

やっぱり高ぇ!!

学割で10パーセント引いてもらってまだ助かったけど、なかったとしたら1回の診察で3万円ですよ。こわいこわい。ニュージーランドのご飯はいかにも虫歯になりそうなお肉とか甘いデザートとかが多いので、頑張って歯磨きすることにしよう。