NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

【感想】『速読速聴・英単語 Opinion 1400』&『Advanced 1100 ver.4』

こんにちは。
先日、現役大学生と1日引きこもってプログラミングしてきました筆者です。みんなであーだこーだ議論しながら開発やるのは楽しいですね。そしてプログラミングを集中してやるのは一日8時間が限界ですね。無茶な納期に迫られて毎日終電まで残業してコーディングしてたらそりゃ品質下がりますわ。


さて、現在一時帰国ライフ満喫中の筆者は、英語の感覚を忘れないように毎日単語帳に取り組んでいます。日によってかけられる時間は様々ですが、単語帳に集中して取り組む時間は1日100語を2時間でこなすのがちょうどいい感じです。これ以上の時間は現実的じゃないうえ、飽きますし。1語1分ちょいという時間配分も
ATSUさんの推奨ペースに近いので、そんなに間違ってないと思いますね。


今回のエントリは、現在取り組んでいる単語帳の内容と、筆者の感想についてです。


本題の前に筆者の英語力について書きましょう。試験の点数的には、TOEIC: 880、IELTS: 7.0 程度なのですが、語彙力は8000語前後と、試験結果に比べてやや低いです。これを点数相応、10000語レベルまで持っていくのが今の課題だと感じています。詳しくは以下の過去エントリをご覧ください!

nzmoyasystem.hatenablog.com


閑話休題、まずは1冊目、Z会『速読速聴・英単語 Opinion 1400』です。

速読速聴・英単語 Opinion 1400

速読速聴・英単語 Opinion 1400


『速読速聴・英単語』シリーズの特徴は、英語の長文を読みながら、出てきた単語を文脈で覚えるという構成になっている点です。単語って単体で覚えてもなかなか定着しにくいです。どんなイメージなのか?どんなシチュエーションで使えばいいのか?といった情報とセットにすれば、格段に覚えやすくなります。おまけに長文読解の練習にもなるのでいいことづくめですねー。


レベル的には、TOEIC 470〜730、英検準2級〜準1級程度を対象としています。実際、取り上げられている単語はそんなに難しくなく、"だいたい"わかるものばかりです。


ですが、この"だいたい"というのがクセモノ。試験のスコア的には当然覚えとかないといけない単語が覚えられてないってことですから。たとえば grumble (不平を言う) って単語、聞いたこともありませんでしたが、Weblio辞書的には大学受験レベルの単語だそうです……。こういうのをしっかり復習しておくのも大事ですよね。


また、TOEIC 470〜730程度が対象と、結構幅がありますので、収録されている単語のレベルにもかなり幅があります。register (登録する、署名する)、examine (調査する、診察する) と、中学高校レベルの簡単な単語があったかと思えば、その次がいきなり skeptical (懐疑的な) と英検1級レベルの単語が飛んできます。


対象レベルだけを見ると、高校英語レベルの単語帳?と思えるかもしれませんが、ところがどっこいもっと骨のある単語帳です。すでにTOEIC800点台を達成している方でも学びのある参考書だと思います!


続いて、2冊めは同じ速読速聴・英単語シリーズの『Advanced 1100 ver.4』です。

速読速聴・英単語 Advanced 1100 ver.4

速読速聴・英単語 Advanced 1100 ver.4

こちらは『Opinion 1400』よりもさらに上、TOEIC 730以上、英検準1級以上のレベルの読者が対象となっています。さすがに対象レベルが高いだけあって、知らない単語ばかりで骨が折れます。知らないだけでなく、意味が抽象的で、派生語が少なく、覚えにくい単語が多いです。たとえば、rampant(はびこっている)、draconian(過酷な) とか。途方に暮れますねぇ……。


ただ、親切なことに、難しい単語には英英辞典での定義が載っています。抽象的な言葉ほど、英語で理解するのが大切なので、これは学習者にとってはとてもありがたいです。


また、名詞なら比較的覚えやすいんですが、この単語帳がカバーしているのは cortex (大脳皮質)、chromosome (染色体) など、いつ使うんじゃー!と叫びたくなるほど使用頻度の低くて覚えにくい単語が多いのです。まーでも、ネイティブの人たちは普通に理解できる言葉ですからね。時間をかけて叩きこむしかないですか。その分、しっかりマスターすれば語彙が1000語ほど増えますので、取り組む価値は大きいですね。


まとめますと、Advanced 1100 はめっちゃ難しいです。ただ、単語帳は知らない単語が多いものを選ばないとあまり意味ないので、めっちゃ難しいと感じるくらいがちょうどいいのかもしれません。


まだ日本にいる間にもう1周くらいは単語帳回せそうなので、引き続き取り組んでいこうと思います!