NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

【海外就活】面接の結果が全然知らされないので問い合わせしてみた

どうも、海外就活生のはっしーです。


先々週に二次面接を受けたWeb企業から全然結果の連絡が来ないので、どうなってんのかなーっと問い合わせをしてみました。1週間程度で合否の連絡が来るのが普通らしいですから、それより時間がかかってたらフォローを入れたほうがいいみたいですね。

nzmoyasystem.hatenablog.com




実際に聞いてみた

「結果どうなりましたか?」とメールを打ったらすぐ返事が送られてきました。いわく、


「ご連絡が遅くなって申し訳ありません。現在、スタッフの人数について社内調整を行っています。なにかお知らせできることがありましたらすぐにご連絡します」


だそうです。


ふーむそうですか。建前で返信されてる可能性もありますが、言葉通り受け取るのならば、候補者の中から何人採用するか、予算の兼ね合いで決めかねている、ということですかね。すでに第一候補のひとは採用を決めたけど、筆者を追加で採るかどうか考え中ってことかしら?


いずれにしても、二次面接で落とされたわけではないようです。採る気がないならそう言ってくるはずですもんね。筆者の英語力とスキルセットは、面接を突破できる水準にはあることがわかったわけで、ほっとしました。


この企業に採用されるかどうかはわかりませんが、事実上パスできたことは自信になります。これに慢心せず、英語もプログラミングもCVのブラッシュアップも続けて、内定とるためにがんばるだけです。

来年の展望

今年は「クライストチャーチかウェリントンのウェブ系企業」に的をしぼって就活してきましたが、結果的に応募できる企業が限られ、面接も2社しか受けられませんでしたので、来年はニュージーランド最大都市であるオークランドの求人、またウェブ系以外のデベロッパーの職種にも積極的に応募していこうと思っています。


ニュージーランド就職の先輩である s-tonouchi さん(id:s-tonouchi) のブログでも、経験してきたのと同じ仕事ではなく「未知のことに挑戦していく!!」と決めた途端に内定が出たという体験談がありましたので、自分もそれを見習って、未経験の求人(C#とか.NETとか)にもどんどんアタックしていく所存です。

こちらでの就職までの内面的な変化 | Seiji Tonouchi


手始めに、友人の1人が働いている、物流管理のソフトウェアを開発している会社にアプライしてみました。彼が推薦人として名前を書いてくれたので、書類で落とされることはないだろう……と淡い期待。年明けになにか反応があることを期待しています。


一応ビザは8月まで有効ですが、資金の兼ね合いもありますので、冬が来る前にはなんとか内定をとりたいところです。Give me a job!!!!


ニュージーランドでロングステイ 最新版 (大人の海外暮らし国別シリーズ)

ニュージーランドでロングステイ 最新版 (大人の海外暮らし国別シリーズ)