筆者「はっしー」へのお問い合わせはこちら
英語

語学留学が最大80万円安くなる!「ラングペディア」のメリットを解説

こんにちは、ニュージーランド在住ブロガーのはっしー(@hassy_nz)です。

「英語を学ぶために、一度は海外へ語学留学に行きたい!」
この記事を読んでいるあなたには、きっとそんな希望があることでしょう。

しかし、語学留学のうえでどうしても避けて通れないのがお金の問題です。
数ヶ月の留学でも数十万円、長期の留学になると100万円以上の費用が必要になってきます。

でも世の中には、語学留学の費用を最大80万円以上も安くできて、しかも留学の効果を最大限にまで高められる方法があるってご存知ですか?

それが、これから紹介する「ラングペディア」というサービスです!

「ラングペディア」っていったい何なの?

「ラングペディア」とは、仲介業者(エージェント)を通さない語学留学を実現するサービスです。

通常、海外の語学学校へ留学する場合はエージェントを通じてやりとりするのが一般的。
面倒な手続きを丸投げすることができるので楽ではありますが、多額の仲介手数料を取られたり、よくわからないオプション料金を請求されたりと、無駄にお金がかかってしまうのも事実です。

留学エージェントにどれくらいお金がかかるかってご存知ですか?
なんと、平均して3ヶ月未満の留学で23万円、6ヶ月〜1年の留学ではなんと82万円もエージェントに払うことになるんです!(※ラングペディア公式ページより。日本学生支援機構の調査データ参照)
余裕で海外旅行に行ってリゾートホテルに泊まれるくらいの金額ですよね〜。

ラングペディアを使えば、これまで留学エージェントに支払っていた数十万円にのぼるお金をゼロにできちゃいます。
だから格安での語学留学を実現できるというわけなんですね!

エージェントなしの留学は難しくないよ!


エージェントを通さないのが、ラングペディアが格安留学を実現する秘密でした。

つまり、学生自身が語学学校と直接やり取りして留学を手配する必要があるってことになります。

「ウッ……そんなの難しそう! やっぱりエージェントに頼もうかな……」と思ったそこのあなた!
大丈夫、安心してください。
ラングペディアは個人での留学手配を徹底サポートする仕組みをもっています。

専任アドバイザーが書類の書き方から授業料の支払いまで、留学に必要な手続きをすべて案内してくれるんです。
英語力に自信がなくても、しっかりサポートしてくれるので安心してください。
ちなみに、アドバイザーはすべて留学エージェント勤務経験者ばかり。
エキスパートによる支援が受けられるなら心強いですね!

公式ホームページに記載されている利用者の声にも「個人手配は意外と簡単だった」と書かれています。
ちょっとした書類申請や、お金の支払を自分でやるだけで、数十万円のエージェント費用がタダになるならかなりお得です!

ほかにもメリットがたくさん!

ラングペディアのメリットはお金だけではありません。
そのほかの利点を一気に紹介しますよ!

こだわりにあった国・学校を選べる

ラングペディアでは、あなた自身の希望にあわせて最適な留学先を紹介してくれます!

– 日本人のあまりいない学校がいい
– とにかく費用を安くおさえたい
– TOEIC に特化した勉強がしたい
– ボランティア体験ができる場所にいきたい
– 親子で留学がしたい

などなど。
多彩なニーズにあった、あなただけの留学先が必ず見つかります。
どんな細かい希望でも、遠慮せずラングペディアの専任スタッフに相談してみましょう!

学校についての最新情報を入手できる

エージェントを仲介してしまうと、学校について聞いていた情報が間違っていて役に立たないなんてことが起こりえます。
あると思っていたコースが開講されていなかったり、到着後に追加の費用を請求されてしまったりといったトラブルが実際にあるんです。

留学エージェントが教えてくれる情報は、どうしても不正確になりがち。
何年も前の情報が更新されていなかったり、そもそも担当者の理解が間違っている場合もあります。

その点、ラングペディアでは留学先の学校と直接やり取りできるため、どこよりも正確な情報を手に入れられるんです。
気になることは学校の担当者に質問しておけば、学校に行ってみてから「思ってたのと違った……」とがっかりするのを防げますよ。

エージェント倒産のリスクを回避できる

「留学費用を支払ったエージェントが倒産して、留学に行けなくなった!!」
……いやいや、そんなことあるの〜?と思ったあなた、あるんです。

2008年、当時の留学業界大手であったゲートウェイ21が倒産。
約1300人もの人々が、すでに費用を払い込んでいたにもかかわらず留学中止に追いこまれました。
さらに、すでに留学中であった約1000人も、ゲートウェイ21から語学学校へ費用が払い込まれていなかったため、追加の出費を強いられてしまったんです。
実に約2300人もの学生が被害にあったこの倒産事件は、大きな話題となりました。

それから2年後には、同じく業界大手であったサクシーオが倒産。
600人を超える留学生に被害が出てしまいました。

語学留学は決して安い買い物ではありません。
せっかく苦労してお金を工面したのに、エージェントの倒産で留学できなくなった……なんてことになったら悲しすぎますよね?
細かいポイントではありますが、個人で留学を手配すればこういったリスクを防ぐこともできるんです。

ラングペディアの利用料金は?

留学費用を格安にできて、学校選びにおいてもたくさんのメリットがあるラングペディア。

そんなに便利なサービスなら、けっこうお金かかっちゃうんじゃないの?
いくらエージェント費用がかからないといっても、結局高くついちゃうんじゃないの〜?
……って心配になったかもしれませんが。

ラングペディアの利用料金は、無料です。

はい、間違いじゃございません。
留学相談から学校選び、手続のサポートにいたるまで、すべてのサービスが無料です。

なんで無料で使えるのか?というと、語学学校から紹介料という形でラングペディアにお金が入るようになっているからなんです。
そのため、 学生はラングペディアに一切お金を払う必要がないんですね。

ちょっとでも気になったら、気軽に無料の留学相談してみましょう。
「自分にあった学校や国が知りたい」「トータルの費用がどれくらいになりそうか知りたい」など、質問するだけでもOKです。
もちろん、気にいらなければ留学しなくたって大丈夫。
しつこい勧誘やセールスもありません!

【無料】ラングペディアで留学相談をしてみる

英語ができると人生が変わる

「ラングペディアが無料で使えるのはわかったけど、実際に語学留学に行くのは勇気がいるな〜、どうしようかな〜」と迷っているあなた。
ここで僕自身の体験から、英語を自在にあやつれると人生が180度変わるってことをお話しさせてください。

僕はいま、ニュージーランドでプログラマとして働いています。
平均年収を軽く超えるお給料をもらえているし、残業はゼロで毎日定時帰りです。
2017年にはニュージーランドの永住権まで取れました。
仕事も趣味も充実した毎日を送ることができています。

……そんな僕ですが、5年前は来る日も来る日も死にそうな思いで働いていました。
当時は日本のIT企業でシステムエンジニアとして働いていたのですが、毎日2時間〜3時間残業するのは当たり前。
月の残業時間はだいたい60時間、ひどいときには100時間を超えるような、劣悪な環境で働き続けていたんです。
肉体的にも精神的にも削られていき、最終的にうつ状態におちいってしまいました。
仕事にまったく身が入らなくなり、ときには自殺願望が顔をだすことも……

どん底の状態にいた僕にとっての希望が「海外留学」そして「海外就職」だったんです。

海外のIT業界は、日本と違って毎日定時で帰るのが当たり前らしい。
そしてお給料もかなり高く、ITエンジニアは尊敬される職業らしい……

インターネットでそんな記事を読むたびに、海外へのあこがれが強くなっていきました。
いつか海外の大学へ留学してITを勉強しなおし、現地で仕事を手に入れたい!
そう思っていろいろな国を調べていくうち、ニュージーランドを目的地に決めたんです。

それからは必死でした。
毎朝ネイティブ講師と英会話を特訓し、仕事から帰ってきては問題集を解き、ライティングの添削を受け……
システムエンジニアの残業づけの日々を送りながら、半年かけて大学留学に必要な英語力を身につけました。

大学の入学許可をもらった段階で会社に辞表を提出し、ニュージーランドへ渡航。
その後、無事大学を卒業して就職にも成功し、いまでは楽しい人生を送ることができています。

本気で英語を勉強した日々がなかったら、今の自分はありません。
今でも日本で過労死寸前のサラリーマンを続けていたかもしれないと思うとゾッとします。

英語力は、世界中で働ける強力な武器です。
日本にこだわらずとも、地球上どこででも暮らせるようになります。
あなたの人生の可能性が何十倍、何百倍にでも広がるんです。

どうせ可能性を広げるなら、行動は一日でも早いほうがいいのは言うまでもありません。
まずは「ラングペディア」の無料留学相談で、あなたにあった留学先を見つけてみませんか?

【無料】ラングペディアで留学相談をしてみる

まとめ 〜 ラングペディアの留学で夢を叶える一歩を踏み出そう!〜

記事の中で紹介したラングペディアのメリットを、あらためてまとめておきますね。

ラングペディアのここがすごい!
  • 最安値で留学ができる
  • 留学に必要な手続きを徹底サポートしてくれる
  • 自分の希望にあった、最適な留学先を見つけられる

– 最安値で語学留学ができる!
– 留学に必要な手続きを徹底サポートしてもらえる!
– 自分にあった学校を見つけられる!

これだけメリットがあって、サービスはすべて無料ですよ。

英語を自由にあやつれるようになった自分を想像してみてください。

あこがれの大学へ留学し、最先端の講義を受けられる……
誰もがうらやむ外資系の会社で、英語を使いながらバリバリ仕事をする……
ずっと行きたかったあの国で仕事をゲットし、海外移住を実現させる……

そんなあなたの夢が、留学から始まるかもしれないんです。
僕自身も、英語を勉強することで海外就職という夢をかなえました。

さぁ、次はあなたの番です。
夢をかなえるための一歩を踏み出しましょう!!

【無料】ラングペディアで留学相談をしてみる

ABOUT ME
はっしー
ニュージーランドで働くプログラマ。 日本のIT企業で月100時間超えの残業を経験して過労死しかけたことをきっかけに国外脱出、毎日定時帰りの生活と年収アップを実現させる。脱社畜、英語、海外移住などをテーマに情報発信中。Twitterフォロワーは1万人を超える。ニュージーランド永住権ホルダー。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です